お食い初め膳

北斗の~お食い初め膳~

北斗の「お食い初め膳」

2,500円(税込)よりご予約承り中!!

店舗によりお料理の内容・金額が異なります。

お気軽に下記のご利用店舗までお問い合わせください。

北斗七星・北斗駅前店・うどん茶屋北斗各店


『お食い初め』とは?

赤ちゃんの祝い事のひとつで、生後百日または百二十日目に 『初めて母乳以外の食べ物』を用意し、食べさせるまねをします。

赤ちゃんの健やかな成長と、「一生食べ物に困らないようにと」願う日本の伝統的な儀式です。

『お食い初め』は平安時代の五十日(いか)、百日(ももか)の儀式。 また、魚や魚肉を食べさせる、魚味始め(まなはじめ)という儀式から始まったと伝えられています。 地方によっては百十日目におこなうところもあります。その呼び名も『食べ始め』『箸初め』『箸揃え』『箸立て』『真名初め』などと呼ばれています。

朱(男の子用)

黒(女の子用)


※写真はイメージです。詳しくはご利用店舗までご連絡くださいませ。